​マスコットの高島クマゴロウ
​詳しくはクリック!

 「西洋流火術鉄砲隊保存会」HP管理人「まさひろ」による趣味の徒然ブログです不定期に更新しています。

 ※ホームページもぜひ見てね!

2016/08/11

高島流砲術

恐怖!深夜の青木ヶ原樹海に頭蓋骨がコロリン!


 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、毎回鉄砲隊絡みの話では・・・・と思いました。そこで季節は夏ど真ん中なので体験した実話妖(あやかし)話を一本、残暑お見舞いのつもりでアップし涼風を献上いたします。

 ★プロローグ★

 今から数十年前私が現役の自衛官時代の事です。レインジャー教育隊での第八想定は富士山の本栖湖を上陸用ボートで渡渉、その後に態勢を整えて青木ヶ原樹海に突入しコンパス行進にて方位を測りつつ前進をしていました...

2016/08/10

高島流砲術

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、我が家の我が部屋にある階段箪笥に鎮座している「ご家老」です、高さは15㎝ほどの見ての通りのご老体博多人形です。出会いは数年前に埼玉県八潮市にあるリサイクルショップでした、ワゴンセールの中にこの人形を発見、裃(かみしも)姿の珍しさに手に取ってみました、「で、値段は」・・・・・なんと300円のと激安に購入しました。そして以前オークションで購入した1/16モデルの手作り火縄銃と合わせてみると何とピッタリとマッチ、そこに脇差を加...

2016/07/14

高島流砲術

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、年に一回の射撃訓練で7月10日(日)に栃木の「ニッコー綜合射撃場」で空砲射撃と実弾射撃をやってきました。気温は30°越えで蒸し暑くコンディションとしては良い状況ではありません、今回射撃に使用する銃は会で所有する「初号銃」全長119.3㎝、銃身長90.3㎝、口径11.25㎜、重量3㎏、作者名:田中安兵衛と「弐番銃」全長129.2㎝、銃身長99.8㎝、口径11.25㎜、重量3.3㎏、作者名:国友寛倫です。

 50メートル先の的...

2016/07/04

高島流砲術

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、7/10のニッコー綜合射撃場での実弾射撃準備を昨日3日の日曜日に吉田ベース(事務局の愛称)でしました。

 準備したのは空砲射撃用の装薬を10発/一人、実弾射撃用の装薬10発/一人、弾10発/一人、そして発火薬の「口薬」を作成いたしました。口薬は黒色火薬の原薬をスリバチに入れてパウダー状になるまでスリコギで磨り潰すのです。なぜならば黒色火薬の原薬では粒が大きすぎて火縄では発火するのに不安定になるからです。一発分の口薬は銃の火...

2016/06/19

高島流砲術

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、火縄銃を撃つためには銃口(筒先)より黒色火薬を入れ、カルカと呼ばれる杖で内部に押し込みます。本来そのあとに弾をカルカにて押し込むのですが、実はこれだけでは引き金を引き火縄が火皿を叩いても発火はしません、火縄が叩く「火皿(下写真参照)」にごく少量の「発火薬」を入れて火皿に落ちた「火」を「火道」と呼ばれる穴を通して銃身内部に収められた火薬へと引火・誘爆させることによって射撃となるのです。我が会ではその発火薬(口薬:こうやく)...

2016/06/12

高島流砲術

  高島流砲術の管理人「まさひろ」です、7月10日に日光のライフル射場で行います射撃に向けて今日は板橋区の前野ホールで「室内射撃予習」をやりました。

 的は1/10の縮尺でつくり射撃姿勢は安定する「膝撃ち」を採用し今回は射撃に臨みます。

 まずは初歩の呼吸法からです、「射撃の呼吸は10空気を吸ったら8吐き息は止めて射撃します。そうしないと絶対に当たりません」。ですから呼吸が楽になる様に口は半開きにして(ちょっとバカみたいな顔になりますがこれがベターなのです)上あ...

2016/06/03

高島流砲術

 28.7.10(日)の13:00

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、迫力ある火縄銃の射撃を実際に見てもらうため当会は栃木のライフル射場で「射撃見学会」を開きます、ご希望の方はこちらよりご応募ください。

 参加料等はいりません、射場はクレー射撃・ライフル射撃・エアーライフル等の実射場にて行います。この射撃練習は日ごろ使用しているmy火縄銃の調子や不備事項発見・調整のためは年一回の行われています。

 

2016/05/28

高島流砲術

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、高島流砲術 西洋流火術鉄砲隊保存会のドメインが新しくなりました、www.takashimaryu.comです。

会員一同ご訪問をお待ちいたしております。

2016/05/26

高島流砲術

 高島流砲術の管理人「まさひろ」です、ホームページのリニュアル記念に何かできないかと思い考えました。お金をかけずに何か・・・・そうだ、これから迎える夏にTシャツなんかどうだろうか、ガサばらないし何枚あっても邪魔にもならず、しかも使ってもらえる。そこで前に使って確かまだ残っていたと思うエプソンの「アイロン転写紙」を探し出しました。これはTシャツのオリジナルデザインが作れる優れものでパソコンでデザインしたイラストや写真などが顔料インクのプリンターで印刷しアイロン...

2016/05/06

高島流砲術

  高島流砲術の管理人「まさひろ」です、ただいまホームページ初心者の管理人は五里霧中の状態でモニターに向かい一進一退の攻防戦を展開中であります、何とか本日旗揚げまでに至りました、これから末永くお付き合いをよろしくお願いいたします。

 写真は「管理人の似顔絵」です、演武でこの顔にピーンときたらひと声かけて声かけて。

 さてこれから初夏に入り演武最盛期を迎えます、会員・銃士もテンションはMAXで練習には励んでいます、秋には「伊豆の国市時代まつり」にも遠征いたします、...

Please reload

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Google+ - Black Circle
 

© 2023 by Nature Org. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now